10/1~ 浅野ゆう子さんの回

今年も期間限定で有楽町、ニッポン放送に登場するおいしい日本酒が飲める店「ひでとも」が開店いたしました。オーナーはニッポン放送アナウンサー松本ひでお。マネージャーは新保友映です。
毎回日本酒を傾けながらステキなゲストを招いてお酒にまつわる楽しいお話をうかがっていきます。

記念すべき第1回目のゲストは女優の浅野ゆう子さんです。

13歳で歌手デビューした浅野さん、女優に転向されてからもその活躍はみなさんご存知のとおりです。現在は舞台「大奥」の真っ最中だとか。
TVドラマ、映画で大きな話題を呼んだ「大奥」、今回の舞台でもその迫力が見所です。
衣装も相当重そうですが…。
「そうなんですよ。役で上の地位の人ほどいい打掛を着せていただけるんですね。いい打掛は重くて。」

「大奥」の時代もお酒にまつわるストーリー、なんてあるんでしょうか。
「ありますよ。舞台の冒頭も江波(杏子)さんがお酒を飲むシーンからスタートするんです」。

浅野さんご自身のお食事のこだわりなどありますか?
「やはりお仕事をしているとお弁当が多くなってしまうので、お野菜をたくさん摂るように心がけています。好きな野菜はきゅうりとセロリ。撮影で京都にいる期間が長かったのですが、そこで見つけた“金山寺味噌”を野菜につけて食べるのが好きですね。簡単だし、お酒のおつまみとしてもぴったりなんです」。

健康がとりえ、という浅野さん。食べ物のほかにも睡眠を心がけているとか。
忙しい方には良い食と良い眠り、大切ですね。

さて恒例の質問ですが、実現するしないに関わらず一緒にお酒を飲んでみたい、と思う有名人は?
「私はずっとファーストレディに憧れていて(笑)。今はファーストレディにはなれませんが小泉元首相とご一緒してみたいですね。ひょうひょうとして感情をそんなに外に出さない男性って“なんでも来い!”という感じがして頼もしいじゃないですか。小泉さんってそういう感じがしてファンなんです!」

浅野ゆう子さん、どうもありがとうございました。