2011年11月

11/28の週のゲストは三船美佳さんです。

菊正宗ほろよいイブニングトーク、11/28の週のゲストは三船美佳さんです。

プロフィール:
’82年東京都出身。1996年にCFデビューを飾り、1997年NHK大河ドラマ「毛利元就」に出演。「友情」「ラッキー ロードストーン」で映画主演を果たし、日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。その後は映画や舞台、ドラマ、CM、連載コラム執筆など幅広い分野で活躍している。

三船美佳さんHP:http://www.staff-up.net/profile/mifune_mika.html

11/21の週のゲストは栗山千明さんです。

菊正宗ほろよいイブニングトーク、11/21の週のゲストは栗山千明さんです。

プロフィール:
1984年出身。1999年映画「死国」で女優業を本格始動。「キル・ビル Vol.1」で主演ユマ・サーマンと戦う個性的なキャラクターとしてハリウッドデビュー。多数の映画、ドラマ、舞台、CM等に出演。2010年2月CHiAKi KURiYAMA名のシングル「流星のナミダ」でシンガーとしてデビュー。その活躍は日本に止まることを知らず、アジアをはじめ、アメリカ、カナダ等世界デビューも果たした。

栗山千明さんHP:http://spacecraft.co.jp/chiaki_kuriyama/

11/14〜、松本秀夫さんと貞平麻衣子さんの回

いつもはゲストをお迎えしてお送りしております「ほろよいイブニングトークですが」、本日は私、この「ほろよい亭」のオーナーであります松本秀夫と、貞平麻衣子マネージャーでお届けいたします。

松本「この『ほろよい亭』では貞平マネージャーと数年ご一緒していますが、実はあまり深く知らないので、今日は貞平マネージャーについてお話を聞いていきたいと思います。貞平マネージャーはお酒が大好きだとか?」

貞平「はい。お酒大好きです。おつまみもエイヒレがあれば他に何もいらないという感じ。かたいエイヒレをチビチビかじりながら日本酒を飲む…最高ですね~」。

松本「アタリメなんかもお好きなのでは?」

貞平「アタリメも好きですが…噛むのに疲れたときには塩をなめながらお酒、飲みますね」。

松本「杜甫や李白の世界ですね~。ところで“さだひら”という名字は珍しいような気がしますがいかがですか?」

貞平「すごく珍しいみたいです。日本の電話帳をすべて見ても、30数名いるかいないか、というような名字なんです」。

松本「覚えていただけていいじゃないですか?」

貞平「はい…でも電話口で『かたひらさん?』『さわひらさん?』なんて言われるんです」。

松本「貞平さんは神奈川県で1981年3月に生まれた、まさに“松坂世代”。松坂選手の大ファンだとか?」

貞平「大学1年生からおっかけで毎週西武ドームに通うくらい大ファンで。どこが好きなの?って聞かれるのですが、すべて!に決まってるじゃないですか~。あの笑顔、あのフォーム、そして感受性の豊かさ…。松坂選手の小学校の時の文集を読むと、その感受性が分かるんですよ」。

松本「貞平マネージャーはIBC岩手放送のアナウンサー出身ですが、どうしてアナウンサーになろうと思ったんでしょうか」。

貞平「声を出して話して、お金をいただけたらいいなと思ったんです。そして例えばニッポン放送のチャリティミュージックソンのような場面で、声で募金などの力になりたい!と思って。この先の将来的な夢は『この声は貞平だな』と言われるような名ナレーターになりたいと思っています」。