2014年2月

3/3~3/6のゲストは松居直美さんです。

菊正宗イブニングトーク、3/3~3/6のゲストは松居直美さんです。

プロフィール:
1968年茨城県出身。1982年歌手としてデビュー。
テレビ「欽ドン!良い子悪い子普通の子」で「よせなべトリオ」として出演。
得意のものまねやトークを活かし、バラエティでも活躍。
時には女優としてなど活動の幅もひろい。

松居直美さんHP:http://www.goldenmusic.co.jp/naomi_matsui.html

菊正宗の飲めるお店紹介「大黒屋」

2/21(金)にご紹介したお店は「大黒屋」さんです。

「大黒家」
住所:〒272-0021 千葉県市川市八幡3丁目26番5号(京成八幡駅前)
電話:047-322-1717

菊正宗「味な店」ご紹介ページ:http://www.kikumasamune.co.jp/ajinamise/detail.html?id=164

2/17~2/20 青田典子さんの回

今週のゲストは青田典子さんです。
10月7日愛媛県松山市生まれ。1990年【日本美人大賞】で準グランプリを受賞、その時に入賞した3人と共にセクシーグループC.C.ガールズを結成、一世を風靡しました。
1998年C.C.ガールズを卒業後、タレントとして数々のバラエティ番組などに出演、さらに女優としてドラマでも活躍されています。

C.C.ガールズデビュー当時、革命的なグループ!と感じていました。
「4人グループ、というのは業界のご法度だったらしくて他にはいなかったんですよ。社長が4という数字が好きだったのとマドンナが大好きで、マドンナが4人いるグループを作ろうじゃないかという事だったんです。その当時は自分がどこにいるのかわからないくらい忙しかったですね。ディスコ“マハラジャ”は毎日のように行っていて庭でした(笑)。内装もキラキラしているし、まるで自分がスターになったような感覚になれて楽しくて仕方なかったです。今はクラブにも全く行かないですね」。

ご主人はご存知、安全地帯として、またソロとしてもご活躍中の玉置浩二さんです。
「2010年に結婚したのでもう4年目です。結婚生活はすごく充実しています。音楽に浸かる毎日で、感動の日々を過ごしています。制作過程をずっと一からでき上がるまで見ているなんて今まで経験できなかったこと。卵の状態からスタートして完成した作品って光を放つように感動の渦がパーっと出ているんですよ。完璧な作品ってこういう事なんだなと。3月19日に7年ぶりに出る主人のアルバム“GOLD”もその制作過程をずっと見てきました。ジャケットには私も協力させてもらっています。あと私にできる事として、身体に良い食事を出すこと。最近は日本酒に合うお料理を勉強しているんです。主人も日本酒が大好きなのでとっても喜んでくれますよ」。

お酒にまつわるお話をお聞かせください。
「うちはお客様をお招きすることも多いんです。アーティストの方もいっぱい。そこではできるだけ手料理とおいしいお酒でお迎えしたいなと思っています。そんな中でギターを弾いて新しい曲が生まれたりすることもしょっちゅう。最近ハマっているお料理は切った鶏肉に片栗粉をまぶしてスライスした大根とネギを一緒に煮込むもの。鶏肉がプルっとなっておいしいんですよ。夫婦ではお料理で会話している部分もあり、だから結婚生活もうまくいっているのかな、って。あとは“ママのカレー”という得意料理も。玉ねぎを10~15個刻んで少しのひき肉と一緒にカレーにする。主人は玉ねぎが苦手なんですが、これだけはすごく気に入ってくれています。大量の玉ねぎは水中メガネをはめて切っていますが(笑)」。

青田さんの美しさの秘訣を電子書籍として出版されたとか。
「“青田典子40代の心と体のリセットオーガニック綺麗術”です。歳を重ねるにつれ、口に入れるものも化粧品も自然に近いオーガニックなものを、と考えるようになりました。3日で体重、3週間で肌、3か月でスタイルは変えられる、というのが持論なんですがそのことも本に書かせていただきました。毎日主人と実践しているウォーキングも健康と美容の秘訣かもしれません。長い時は3時間くらい歩いてしまうんですよ」。

青田典子さん、ありがとうございました。