12/5~12/9 はなさんの回

今週のゲストはタレントでモデルのはなさんです。
12月21日横浜のお生まれ。2歳の時からインターナショナルスクールに通い、17歳でモデル活動を始めました。上智大学に進学後も学業と並行してモデル活動を続け、その後はテレビの司会やナレーション、エッセイの執筆など活動の範囲を広げられています。英語やフランス語も堪能で、その語学力を活かした絵本をこれまで何冊も出されています。
昨年には初めてのスタイルブック「hana’s style book」を出版されました。

インターナショナルスクールに通われていたんですね。
「家の近所にあったことと、親戚も多く通っていたので両親が決めたんだと思います。学校ではすべて英語。日本語で先生に話しかけたりしたら居残りをさせられるんです。実験で使うフラスコを洗わされたりするのはいいほうで、1時間しゃべってはいけない、とか。厳しいんです」。

はなさんと言えば、仏像が大好きとお聞きしました。
「仏像は好きすぎて何時間でもお話ししちゃうので止めてくださいね(笑)。元々大学で東洋美術史を専攻したのがきっかけで東洋美術、中でも仏教美術の授業ばかり受けていたんです。そこから仏像の世界にのめり込んでいくんですけど…。最初に出会った仏像がアフガニスタンの仏像。ヨーロッパに近い国なのでギリシャ彫刻のような美しい仏像なんですよ。髪もパンチパーマではなくウェービーで。その奥深さに思わず足を一歩踏み入れてしまいました。仏像も見る時間によって表情が違うんです。朝日の時にはきりりとしたお顔。夕暮れ時には優しくみえたり。同じ仏像を時間を変えて見に行くといいと思います」。

みうらじゅんさんとも一緒に仏像を見に行かれることがあるとか。
「みうらさんは師匠であり“仏友”(笑)。仕事で地方に行った時に時間が空くとみうらさんにメールで近くの仏像を聞いておススメしてもらうんです。みうらさんも私も京都の東寺の大日如来様を見てグッときたんです。私は帝釈天様に一目惚れ。興福寺の阿修羅様も大好きです」。

お酒はお好きですか?
「毎晩飲みますよ。料理もお酒に合うおつまみ系をたくさん品数作ります。お酒はお食事を楽しませてくれる大切なもの。家で飲むことが多いです。先日は浦風親方にお誘いいただいて、立石でお昼の3時から飲みました。立ち食い寿司から焼き鳥に行って、モツ屋さん、揚げ物屋さん、締めは中華!飲むと滑舌がよくなると言うか(笑)テンポが速くなり陽気なお酒です。一緒に飲みたいのは…やっぱり東寺の帝釈天様。お酒を飲みながら、何を考えているのか聞いてみたいな」。

旅も大好きだということですが、最近はお仕事でいろいろ行かれることが多いですよね。
「先月は九州の離島に行きました。旅に行ったらまず美味しいものを食べたいですよね。壱岐、対馬ではお魚がすごく美味しくて。今まで大変だった旅は、お仕事で行ったベネズエラ。日本からヒューストン経由、カラカスに行き船にも乗り、1時間30分歩いて山に登り…。景色は素晴らしいのですが、行くまでがすごく大変でした。これから行ってみたいのは南イタリア。地中海とか行ったことがないので、行ってみたいです」。

はなさん、ありがとうございました。