菊正宗 酒ミュージアム「街蔵」東京のど真ん中に期間限定オープン!

菊正宗酒造株式会社(神戸市東灘区)は2009年に創業350周年を迎えました。
これを記念いたしまして、菊正宗の350年の歩みを振り返り、また皆様に「本物の辛口」を知っていただくために、
2009年9月10日(木)から10月9日(金)の一ヶ月間、日比谷パティオ内にて、菊正宗 酒ミュージアム「街蔵」(まちぐら)
をオープンいたします。

菊正宗 酒ミュージアム「街蔵」では、外観を菊正宗の蔵の世界観で装飾し、内部では、菊正宗伝統の酒蔵「嘉宝蔵」
で、現在実際に行なわれている酒造りの過程を大型画面でご覧いただいたり、伝統的な昔ながらの道具や、現在も
なお、実際に使用している酒造りの道具などの、選りすぐりの貴重な展示品を通して、東京の中心にいながらにして、
菊正宗の酒造りの原点である「生酛(きもと)造り」を体感していただくことができます。

また、ミュージアムの中には、菊正宗のお酒、酒器などのお酒にまつわるグッズを販売するコーナーや、 神戸の蔵より
直送される、灘の酒蔵でしか味わえない生原酒や、 「生酛(きもと)造り」による清酒 も楽しめる有料きき酒コーナー
(時間限定)なども展開していきます。

菊正宗酒造では、創業350周年を機にもう一度原点に戻り、「本物の辛口」を追い求め、真にうまい辛口の酒をお届け
することを決意した「真・辛口宣言!」のもと、創業以来、代々継承する「生酛(きもと)造り」の製法を守り、あらゆる
料理の味を引き立たせる「本流辛口」を、これからも造り続けていく所存です。

菊正宗 酒ミュージアム「街蔵」ページ

「街蔵」BLOG