菊正宗 真・辛口宣言 第二段 生酛造りによる辛口純米酒パックを新発売

 菊正宗酒造株式会社(本社 神戸市東灘区、社長 嘉納毅人)は創業350年「真・辛口宣言」のもと、高品質の辛口酒路線をさらに強化するため、生酛(きもと)辛口純米酒1.8Lパック詰を新発売します。

 菊正宗は創業350周年を機に「真・辛口宣言」のスローガンを掲げ、9月より上撰本醸造シリーズを生酛造りにするなど高品質の辛口酒を目指しています。この度さらにこの路線を強化するため、生酛辛口純米酒1.8Lパック詰を新発売します。
 生酛造りは、現在主流となっている市販の乳酸を添加する手法とは異なり、生きた乳酸菌の力を借りて「力強い酵母」をじっくりと丹念に育てる伝統の酒造りです。力強い酵母は仕込み末期のアルコール度数の高いもろみの中でも活発に発酵するので、雑味成分が極めて少ないスッキリとした味わいの辛口酒になります。香味においても奥行きのある味わいで、独特の押し味がある飲みごたえのする酒質です。
 この生酛造りによる辛口の純米酒をこの度、黒と赤のツートーンでデザインされたパック詰にて新発売します。本格辛口酒を手軽にご家庭でお楽しみください。

菊正宗 上撰 生酛(きもと)辛口純米酒 1.8Lパック詰
荷姿 6本入ダンボール
価格(税込み) 参考小売価格 1,867円

酒質 アルコール分15%
日本酒度 +5.0、酸度 1.7、アミノ酸度 1.3
出荷開始日 平成22年1月20日
販売地域 全国

菊正宗 上撰 生酛(きもと)辛口純米酒 1.8Lパック詰

この件に関するお問い合わせは・・・
菊正宗酒造株式会社
 お客様相談室 TEL078-854-1043