ライトな日本酒「ほろよい」に飲みきりサイズが新登場

菊正宗酒造株式会社(本社 神戸市東灘区、社長 嘉納毅人)は、アルコール分10%ながら、コクと旨みのバランスが取れ、日本酒本来の味わいを楽しめる「ほろよいパック」のデザインを一新、300MLパック、180ML紙カップを加えて2013年9月9日よりリニューアル新発売します。

 菊正宗「ほろよいパック」はアルコール分10%と軽快でライトに“ほろよい”を楽しめる日本酒。ライトながら日本酒本来のコクと旨みをキープ。その秘密は①菊正宗独自の「コクミα酵母」(特許取得酵母)により旨みの元となるペプチドを多く含んでいること。②仕込み米の使用料を増やしてお米の旨みをたっぷり引き出したこと。③雑味や酸味を抑え、日本酒本来のバランスを保つ独自技術にあります。
 ライトに“ほろよい”を楽しむ。これからの日本酒スタイルを提案する日本酒です。
 10月から「ライトでおいしいキャンペーン」としてオリジナルライト付き商品を出荷します。(対象:900ML、1.8Lパック)

ほろよいパック 300MLパック詰
価格(税込)  参考小売価格 249円
酒質      アルコール分 10%
         日本酒度 -3.5  酸度 1.0   アミノ酸度 0.8
荷姿      12本入り段ボール
販売地域    全国
発売日     2013年9月9日(月)

ほろよいパック 300MLパック詰

ほろよいネオカップ180MLカップ詰
価格(税込)  参考小売価格 168円
酒質      アルコール分 10%
         日本酒度 -3.5  酸度 1.0   アミノ酸度 0.8
荷姿      20本入り段ボール
販売地域    全国
発売日     2013年9月9日(月)

ほろよいネオカップ180MLカップ詰