コクとキレ味の飲みごたえのする純米酒 新発売

 菊正宗酒造株式会社(本社 神戸市東灘区、社長 嘉納毅人)は、コクとキレ味があり飲みごたえのする純米酒「上撰さけパック・生酛(きもと)純米900MLパック詰」を2014年3月24日より新発売します。

 「上撰さけパック・生酛純米900MLパック詰」は生きた乳酸菌の働きを利用し優良な酵母を育てる伝統的な酒造り「生酛造り」により醸造された辛口・純米酒。
 生酛造りで育てられた力強い酵母は発酵末期まで元気に働き、雑味のないスッキリとしたキレのあるのど越し、そして灘の酒らしい「押し味」と呼ばれる深い味わいの飲みごたえのする辛口酒を生み出します。
 その味わいは刺身、煮物、酢の物、また鍋料理など和食にとても良く合いますので食中酒として最適です。
 菊正宗の主力商品「上撰さけパック」シリーズとの共通デザインで、光沢のある青いパッケージが目印です。

菊正宗 上撰さけパック・生酛純米900MLパック詰
価格(税抜き) 参考小売価格 939円
酒質 生酛造り・純米酒
アルコール分 15%   日本酒度 +5.0
酸度 1.7       アミノ酸度 1.3
荷姿 6本入ダンボール
販売地域 全国
発売日     2014年3月24日(月)(通年)

菊正宗 上撰さけパック・生酛純米900MLパック詰