凍らせてシャリシャリ食感を楽しめるデザート感覚のお酒
菊正宗「すだち氷酒150MLパウチ詰」新発売

 菊正宗酒造株式会社(本社 神戸市東灘区、社長 嘉納毅人)は、凍らせて飲むお酒「すだち氷酒 150MLパウチ詰」を2016年3月22日より新発売します。

 昨年ご好評いただいた菊正宗「すだち氷酒」を今年も季節限定にて発売いたします。すだち冷酒シリーズは、辛口の日本酒に徳島県産すだち果汁をプレミックスした新感覚の冷酒。
 長く暑い夏には、シャリシャリ食感で楽しめる「すだち氷酒」をご提案します。
 楽しみ方は簡単。ご家庭の冷凍庫で凍らせて(家庭用冷凍庫で約8時間程度)、手で揉んでそのままお飲みいただけます。すっきり爽やかな酸味が特長で、非常に飲みやすいフローズンタイプのお酒です。パッケージは口栓付のパウチ詰商品となっており、手軽に持ち運べて、プラスチックごみとして丸めて簡単に破棄することが可能です。
 女性や若年層をターゲットとした、低アルコールの同商品は、暑い夏のリフレッシュタイムや、海やバーベキューなどのアウトドアにもぴったりです。

菊正宗 すだち氷酒 150ML パウチ詰
価格(税抜き) 参考小売価格 185円
分類 リキュール
アルコール分 5%
荷姿 24個入ダンボール(6個入×4箱)
販売地域 全国
発売日 2016年3月22日(火)~8月末(季節限定)

菊正宗 すだち氷酒 150ML パウチ詰