兵庫発「生貯蔵・純米酒 氷点下囲い」720ML瓶詰 新発売

 菊正宗酒造株式会社(本社 神戸市東灘区、社長 嘉納毅人)は、特別栽培米兵庫県但馬産こしひかりの新米を100%使用した「生貯蔵・純米酒 氷点下囲い」720ML瓶詰を限定販売いたします。
 本商品は、原料とする米を地元の生協であるコープこうべを通じて入手し、灘の伝統である「灘の寒造り」で丹波杜氏が丹精込めて醸し上げた純米酒を生のまま氷点下で貯蔵し、瓶詰めする時のみ加熱処理しました。フレッシュな香味と、米の旨みがふくらむ力強い純米の辛口酒です。
 「兵庫県産の原材料」を「兵庫県の蔵人」が醸し、地元兵庫県で数量限定販売する「地産地消のお酒」です。

菊正宗 上撰「生貯蔵・純米酒 氷点下囲い」720ML瓶詰
価格(税抜き) 参考小売価格 1200円
酒質       生貯蔵・純米酒 
アルコール分 14%   
荷姿       6本入ダンボール
販売地域   コープこうべ 限定
発売日    2017年6月16日(金) 
      ※数量限定商品(2000本)

菊正宗 上撰「生貯蔵・純米酒 氷点下囲い」720ML瓶詰