料理と楽しむ辛口酒「生酛純米大吟醸300ML」新発売

 菊正宗酒造株式会社(本社 神戸市東灘区、社長 嘉納治郎右衞門)は、「菊正宗 超特撰 生酛純米大吟醸300ML瓶詰」を2017年9月4日より新発売します。
 純米大吟醸酒は一般的に華やかでフルーティーな香りが特長で甘口が多く、限られたお料理と共に、または食前酒に適した酒質が大半です。お客様の「ご家庭のお料理と共に気軽に楽しめて、もっとリーズナブルな純米大吟醸酒があったなら」。そんな声にお応えした先行発売中の720MLに、300ML瓶詰を追加しました。
 優雅な香りとやさしく繊細な味わいに、菊正宗の誇る生酛造りでじっくりと醸造した生酛特有の押し味と呼ばれる奥行きのある味わいがバランスよく調和した「生酛純米大吟醸」。様々なお料理と合わせていただけるプレミアムな辛口酒です。
パッケージは黒と金を基調とし、高級感を演出。ご家庭のテーブルを豪華に演出します。

菊正宗 超特撰 生酛純米大吟醸 300ML瓶詰
価格(税抜き) 参考小売価格 600円
酒質 生酛造り・純米大吟醸酒
アルコール分 16%   日本酒度 +3.5
酸度 1.4       アミノ酸度 1.4
荷姿 12本入ダンボール
販売地域 全国
発売日 2017年9月4日(月)(通年)

菊正宗 超特撰 生酛純米大吟醸 300ML瓶詰