菊正宗とハローキティが初のコラボレーション!

 菊正宗酒造株式会社(本社 神戸市東灘区、社長 嘉納治郎右衞門)は、化粧品クチコミサイトや美容雑誌などでご好評をいただいている「日本酒の化粧水シリーズ」とハローキティとの初のコラボレーション商品を、10月1日に新発売いたします。
 同シリーズは、2012年9月の発売から2016年までの4年半で、累計出荷数が500万本を突破いたしました。その中でも特に人気の「菊正宗 日本酒の化粧水」・「菊正宗 日本酒の化粧水 高保湿」・「菊正宗 日本酒の乳液」の3商品は、しっかり〝うるおう〟と評判です。今回こちらの商品について、「菊正宗」×「ハローキティ」コラボレーションボトルを“シリーズ累計出荷500万本突破記念”として発売いたします。
 本来、日本酒では不可能である「菊正宗」と「ハローキティ」とのコラボレーションですが、今回は化粧品ということで実現いたしました。従来品のデザインを踏襲しながらハローキティを施したデザインで、ボトルに直接印刷されているので、使い終わった後に別の用途でも活用いただけます。
 世界中で愛され続ける「ハローキティ」。そのようにユーザーに愛される化粧品になってほしい、と願いを込めたキティコラボ商品は、数量限定での販売となっております。

NR20170913